GLADJOY CUP 2018

こんにちは!

7月1日にGLADJOY.FC主催の大会『GLADJOY CUP 2018 Supported by OUTER ROOM』を開催しました。

この大会はフットサル大会で、日本人のみの成人男性大会とさせていただきました。

参加チームは8チーム、参加者の方は約75名。

大会スポンサー企業様は全12社。

とても大きなチャレンジとなりました。

今までなかなかやったことのないMCと運営、そして目上の方々がほとんどの大会。

とにかく準備の段階から全力で行ってきました。

迎えた当日、なんとか無事終えることが出来ました。

GLADJOY.FCとしてもこの経験はとても大きなものとなりましたし、人と人が繋がる場を作れたことが何よりも嬉しかったです。

 

ボールの輪

普段見たことはあるけど、どこのチームで何をしているのかあんまり知らない・・・なんて方が参加者の皆さんの中にもたくさんいました。

GLADJOY CUPを通じてたくさんの人と人が繋がっていく場面をたくさん見れました。

何か一つになっているように見え、皆さんが協力してくれていることをすごく感じました。

大会運営は1人では絶対にできない。人は何かを始める時1人では何もできない。そんな当たり前のことを再確認した1日でした。

自然とフットサルをしているだけでたくさんの人が”仲間”として繋がっていく。

その魅力は大学生の頃から感じていまして、今も変わらずその魅力に惹かれています。

ボールを蹴っている人はみんな言います。

『ボールの輪は本当にすごい』と。

今の子ども達にもそんな魅力を伝えていきたいと思います。

 

GLADJOY CUP 2018に感謝

この大会終了後にたくさんの方にこう言ってもらいました。

『本当にすごく楽しかった』『ありがとう』

途中、思っていたよりすごく大変だな。

と思っていましたが、最後のその言葉を皆さんから聞いて感じました。

『この大会を開催してよかった』

参加者の皆さんよりもこの大会に感謝していたのは自分だったのかもしれないです。

たくさんのスポンサー企業様にご協力して頂き、たくさんの方に参加して頂きました。

僕はこのバンコクの地でこんなにも暖かい人達と一つのものを作り上げることができた。

そしてまだまだこれから良くしていかないといけないと感じました。

改めてフットサルというスポーツは自分にとってかけがえのないスポーツだと感じました。

 

最後になりましたが、本当にみなさんありがとうございました!

次回は9月を予定しております!

 

宜しくお願い致します。

 

りゅうじコーチ