バンコクのサッカー・フットサルスクールがチャレンジすること

フットサルスクールとして開校し5月で1年になります。

GLADJOY.FCはとにかくチャレンジすることを目標に運営してきました。

それはスクールとして、コーチとして、子ども達にチャレンジする姿を見せることを大切にしてきました。

GLADJOY.FCはこれまで選手1人1人に3ヶ月に1度、個人レポートを配布して、保護者の皆様、コーチ、そして選手の三角形を作ってコミュニケーションを取りながら、選手の成長に繋がるようにしたり、

選手が本帰国の際に日本のサッカースクールの相談を受けたりなど行ってきました。

大切にしていることは『いつまでもみんなのスクールであり、みんなのコーチであること』

この3月も本帰国してまた新たな道に進む”仲間”を送り出しました。

寂しさもたくさんありますが、彼らが日本という国で羽ばたけるように伝えらることはたくさん伝えてきたつもりです。

そしてこれからも刺激しあえる関係でいられたら最高だなと思います。

そんなGLADJOY.FCは4月よりトレーニング時にフットサルボールのみを使用していましたが、サッカーボールも使用する予定です。

そして7人制や8人制の試合も積極的に行います。

フットサルはサッカーでも必ず活きるスポーツであることを伝えていきたいと思います。

 

毎日チャレンジすること

チャレンジは上記だけではなく、りゅうじコーチもこちらのブログも毎日更新できるように頑張っていきたいと思います。

選手時代に約2年間毎日書き続けたブログ。

今日からこちらのブログも毎日更新できるように頑張ります!

このブログを通じて、

・GLADJOY.FCを知る

・フットサルを知る

・子ども達の成長を知る

そんなきっかけになってくれれば嬉しいですね!

みなさん毎日チェックしてくださいね!

そしてりゅうじコーチに会った時にはブログ見てるよ!なんて言ってもらえればこれまた嬉しいです!

 

選手と共に成長するフットサルスクールを目指して頑張ります!!

 

 

りゅうじコーチ