組織的サッカーフットサルと個のサッカーフットサル

こんにちは。

昨日からGLADJOY.FCがスタートしました。

U8通常クラス、U12チーム練習のトレーニングでした。

通常クラスでは個人のトレーニング(テクニック)を行います。

そしてセグンド(チーム活動)は2人の関係性、スペースを作る→スペースを使うトレーニングしました。

 

日本では組織で指導するスクールと個を育てるスクールがあります。

どちらがいいとかではなく、どちらが合うのかということが最も大切です。

 

GLADJOY.FCでは通常レッスンで個を指導し、チーム活動では2人の関係性と組織を伝えます。

U8年代は個の指導を、 U10年代は個が主軸の組織の原点を、 U12はどちらも大切に。

 

GLADJOY.FCのInstagramでテクニック動画を配信しています。

是非チェックしてみてください!

↓↓↓

https://www.instagram.com/?hl=ja

 

U8の通常レッスンは個の張り合い、ドリブルテストの競い合いなど、いい部分がたくさん見れました。

セグンドのチーム練習はもの凄く意味のある時間になりました。

自然といいプレーを出す選手、理解して取り組む選手、チームとして自然とコミュニケーションが増えるといいなと思います!

 

 

今後のGLADJOY.FCが楽しみになってきました!

気合い入れて頑張っていきましょう!

 

 

 

りゅうじコーチ