指導者の言葉

こんにちは。

指導者として中学校の先生からコメントをもらいました。

 

指導は常に学ぶこと、指導者は目の前の選手から学ぶこと

 

本当に指導していてこれが正しい!と思ったことはなく、100点だった!と思ったこともない。

正解のないものに対してひたすら追求するだけ。

ただ、GLADJOY.FCに来てくれている選手は、熱い想いの持ち主であり、必ず大人になった時によかったと思ってもらいたい。

 

その為にも必死にコーチも学び、共に成長していかないといけないと思います。

 

よく選手にも保護者の方にも言いますが、僕ら大人は自分の人生で経験したことしか本気で伝えられない。

自分が頑張った経験、成功した経験、失敗した経験。。。

何を取っても僕らは自分の経験しか伝えられないし、子ども達にも伝わらない。

 

だからこそ今からでも遅くない。

学び続けることを絶対にやめてはいけない

 

まだまだ頑張ります!!

明日も試合みんなでがんばるぞー!!

 

 

 

りゅうじコーチ