理想と現実

こんばんは。

トレーニングマッチでした。

対戦相手はBangkok Galaxyさん。

U8とU10,U12の2カテゴリーで対戦していただきました。

 

いつもと違ったスタイルでトレーニングマッチが開催され、戸惑ったシーンもたくさんありましたが、しっかりとそこに慣れていつものプレーをすること、いや、それ以上のプレーをしてくれました。

 

U8ではコヌマ コウタ君が特に一生懸命プレーしていました。

最初は僕は別に勝たなくてもいい。なんて言ってた彼が一生懸命走って、相手にぶつかってボールを

取りに行って、ドリブルしていました。

すごく成長が楽しみです。

 

U10、12ではヒラノ ラオ君。

練習でも前回のトレーニングマッチでも彼には一つのことをずっと言い続けてきました。

それは『全力でやること

それを今日、しっかり体現してくれました。

そして理想の形でゴールを決めてくれました。

学ぼうとする姿勢、やってやろうとする姿勢が見え、そして結果を出した。

頼もしい選手でした。

 

 

どの選手も一生懸命やっています。

理想のプレーと現実のプレーは違います。

理想のプレーなんてほとんどできません。

 

だけど、理想がなければいいプレーなんてない。

彼らがいいイメージを持って一生懸命やること。

 

今日は最高のゴールを見れたのでとても嬉しかったです!

来週はパタヤです。

またみんなで勝利を目指して頑張りましょう!!

 

お疲れ様でした!

 

 

 

 

りゅうじコーチ