こんにちは。

昨日はU8とセグンドの練習でした。

一人の選手が夏休みで自信をなくしてしまったみたいで、ママから連絡をもらっていました。

久しぶりのレッスン、気になりながら行きました。

会った瞬間の顔が寝起きのような・・・感じ。

自信がなくなったのかなって感じでしたね。

でも大丈夫!コーチにはそんな自信がありました。

 

 

チャレンジすることから始める

久しぶりのレッスンはまずは基本的なことからスタート。

ウォーミングアップをしてからキック練習、ドリブル練習、そしてドリブルテスト!を行い、そのあとはドリブルテクニック、1vs1とゲームを行いました。

キックなんて簡単じゃん!という風に思っている選手も多かったようですが、そんなに簡単じゃないよ〜と感じたのではないでしょうか。笑

どんな時でもチャレンジしないといけないよ!!

 

そしてドリブルテストを久しぶりに行いました!

久々のドリブルテストはやはり難しいかな・・と思っていましたが、みんなうまい!!!

どうした!!ってびっくりしましたが、何よりもチャレンジしまくり!!!!!!

素晴らしい頑張りでいい記録が出た選手も多かったです。

 

自信を失っていた選手はというと。。。

ドリブルテストで少し自信を取り戻した感じでした。

なぜかというと・・

過去に成功体験をしたからです!

勝負事では勝てないと思っていた彼がドリブルテストで6位になったのです。

頑張ってチャレンジし続けたからこそできたこと。

それを思い出したように、頑張り続けていました。

 

1vs1もゲームもしっかり一人一人に伝えたいことを伝えられるようにコーチも勉強し続けていきます!

 

そして保護者の方へのお願い

悩んでいたり、色々と様子をみて感じることがあれば積極的にコーチに共有や相談をしてください。

そこで解決できることもたくさんあると思います。

何よりも子ども達の手助けになるように。

三角形で頑張りましょう!

 

 

 

 

りゅうじコーチ