こんにちは。

更新できてなかったトラップのお話の続きを書きます。

前回お伝えしていたのはトラップには3つあるよって話。

トラップの記事はコチラ↓

https://gladjoy-fc.com/2020/02/05/サッカーで使えるフットサルの技/

 

今日は逃げるトラップについて書きます。

 

”逃げるトラップ”は一流選手もよく使う

さて続きを書きます。

まずは『逃げることでボールを失わない』ということが重要です。

前に進みたい、ゴールを目指したいなど、チャンスを作るためにチャレンジする選手は多いです。

ただリスクも伴う。

ボールを奪われたらカウンターをされる。

サッカー、フットサルは点を取るスポーツです。

しかし裏を返せば守るスポーツでもあります。

 

世界最高峰の選手の1人、イニエスタ選手はよく魔法のようにボールをキープします。

メッシ選手も同じです。

彼らのプレーを見るとあることに気付きます。

 

遠回りをして攻める

逃げる=遠回りをする

要するに、遠回りをしていると近道が見えてくるのです。

この考え方はフットサルをやっていて見つけました。

焦らずじっくりせめる。

 

そこで相手が取りにきた時がチャンスです。

一気に攻めます。

 

その逃げる、遠回りをする時に必要な技術が逃げるトラップいうことです

 

トラップの練習はinstagramで!!

 

 

りゅうじコーチ