こんばんは。

セレッソカップを終えて数時間が経ちました。

まずは暑い中がんばった選手達、応援して頂いた保護者の皆様お疲れ様でした。

そしてスクールパートナーの『ひな家』様、美味しいお弁当をありがとうございました!

 

結果としては予選リーグを1勝することなく敗退となりました。

とても残念であり、自分達ががんばってきたことが正しかったのか考えさせられる時間でした。

 

いつもチャレンジできるチームであり続けたい

サッカーとはとても難しく、1人ではできないということ、そしてミスがとても起こるスポーツ。

実力はもちろんですが、それ以上にメンタルが勝敗を左右するスポーツです。

きっと予選を勝てなかったことはいくつか理由があり、大きな敗因としてコーチの力不足があると感じました。

 

認めたくない。俺らは強い。

ずっと一生懸命やってきた。

 

そんな風にずっと思ってきました。

 

でもきっとこれ以上はこの今のGLADJOYでは良くならない。

 

選手はコーチを信じてたくさん走り、諦めずに闘い、勝ちを目指してきました。

でも今回は結果を出せなかった。

それは責任があると感じてます。

 

何かを変える必要がある。

この数時間でとても葛藤しました。

自分の生きてきた人生はとても『負けるな!勝て!いけ!』という言葉があります。

 

今でもたくさんこの言葉を聞いていたことをそのシーンと共に思い出します。

 

きっと彼ら選手はもっとできた。

 

ある人に言われました。

 

もっと良くなると思う

 

そうだと思います。

きっとコーチが変わると選手も変わる。

また勉強ですね。

久しぶりに奇跡のレッスンを観てみました。

 

もっと良くするために、しっかり変わる姿を見せていい刺激を選手に与えていこう。

 

自分と向き合う時間になりました。

選手もきっと満足していないはず。

 

でもね、リオウ、ソウタ、アキラ、ワラ・・・

ゴールを決めた時、

ずっと一生懸命諦めずに走る、信じて前に進むこと

を伝え続けてきて良かったと思った。

 

 

また明日から共に頑張っていこう!

 

 

お疲れ様でした!

 

 

りゅうじコーチ