『夢は語れ』

 

バンコクでサッカースクール、フットサルスクールを始めたのが2018年5月

最初は10名からスタートしました

 

彼らと指導で関わっているうちに、コーチとしても一つの”夢”ができた

 

想像すると嬉しくなる。そんな夢がある

 

-大人になった教え子と一緒に食事をする-

 

これが一つの夢である

 

今も将来も変わらない環境を作る

彼らが本帰国するまでの間がだいたい3年-5年

それを考えると寂しくなる

 

誰かが退会するとなると心苦しい

 

ただの数字ではなく、保護者のような感覚を持っている

彼らへの想いは熱い

 

どんな時でも一生懸命、そして本気でやるのがGLADJOY流

 

その中でも僕らスタッフはどんどん指導の質もスクールの質も上げていく

 

そして10年20年経った時に彼らが、『あの時があったから今がある』なんて言ってくれたり、思ってくれたらそんな幸せなことはない

 

バンコクにいる理由はここにある

 

GLADJOYはバンコクにあるサッカースクール、フットサルスクールという感じではなく、一つの【学校】のようなイメージ

 

しかも私立の学校

 

何年経っても学校の職員室には同じ顔ぶれの先生達がいる

 

GLADJOYもそんな場所であり続けたい

 

真剣に楽しむ

うちのモットーは”本気”

 

楽しむのも、勝負も、食べるのも全てが本気

 

遠征にいった時はゲームセンターでコーチも含めてチーム戦

大人も混ざって本気で楽しむってなかなかできない

 

これがあるから楽しい!

 

目標もある

『一人一人が成長する』

 

スキルアップのみではなく、人間性も本気になれる人間性を身につけてほしい

 

いつだって悩めばここに居場所はあるし、嬉しいことも悲しいこともここで共有できる

 

その場所を作っていくのは彼らと保護者の方と僕らスタッフ

 

みんなで本気の場所を本気で作っていきたいなと思う

 

今日のブログはりゅうじコーチの夢のお話でした笑

8月にはレッスン開始できそうだー!!

 

楽しみです!

 

 

〜GLADJOYの紹介〜

GLADJOYはバンコクで活動するサッカー・フットサルスクールです。

元プロフットサル選手として活躍したコーチが直接指導する本気のスクール。

どんな子にもしっかり向き合える少人数制のサッカー・フットサルスクールとなっております!

No,1を目指してOnly1になれ!